スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石橋克彦教授の国会公述・聴講議員名簿

2011-04-26

今から6年前の国会(衆議院予算委員会)公聴会に招かれた石橋克彦神戸大学都市安全研究センター教授(当時)が原子力発電所震災について詳しく公述した、まさにその警告どおりの「事象」が発災してしまった。この国会での公述に関する限りにおいては、結論として「なにも活かされなかった」と言うしかなさそうだが、では石橋教授の講義を聴いた議員たちは警告をどのように受け留め、その後どのように活用したのか、また、しなかったのか?
活かそうと努めた議員はともかく、ただ聞き流しただけでなにもしなかった議員は、国民の委託に応えられなかった責任を自覚して辞職するがよかろう。国会の会議録から「聴講した議員」を示す、以下:

■□■□■□■□■□■□■

第162国会 衆議院予算委員会会議録
平成17年2月23日(水曜日)午前九時開議
 出席委員
   委員長 甘利  明君
   理事 伊藤 公介君 理事 金子 一義君
   理事 渡海紀三朗君 理事 松岡 利勝君
   理事 茂木 敏充君 理事 佐々木秀典君
   理事 島   聡君 理事 田中 慶秋君
   理事 石井 啓一君
      伊吹 文明君    石原 伸晃君
      植竹 繁雄君    尾身 幸次君
      大島 理森君    岡本 芳郎君
      奥野 信亮君    河村 建夫君
      北村 直人君    小泉 龍司君
      後藤田正純君    鈴木 淳司君
      玉沢徳一郎君    中馬 弘毅君
      津島 雄二君    永岡 洋治君
      西川 京子君    根本  匠君
      萩野 浩基君    二田 孝治君
      村井  仁君    森田  一君
      石田 勝之君    稲見 哲男君
      生方 幸夫君    大石 尚子君
      吉良 州司君    小泉 俊明君
      篠原  孝君    辻   惠君
      中井  洽君    中津川博郷君
      中塚 一宏君    永田 寿康君
      長妻  昭君    西村智奈美君
      原口 一博君    樋高  剛君
      古本伸一郎君    松木 謙公君
      米澤  隆君    佐藤 茂樹君
      坂口  力君    田端 正広君
      佐々木憲昭君    山本喜代宏君
    …………………………………
   公述人
   (東京大学大学院経済学研究科教授)        井堀 利宏君
   公述人
   (前岐阜県知事・前全国知事会長)         梶原  拓君
   公述人
   (神戸大学都市安全研究センター教授)       石橋 克彦君
   公述人
   (東京学芸大学教育学部教授)           山田 昌弘君
   公述人
   (東京大学東洋文化研究所教授)          田中 明彦君
   公述人
   (暮らしと経済研究室)  山家悠紀夫君
   公述人
   (株式会社ニッセイ基礎研究所上席主任研究員)   武石恵美子君
   公述人
   (埼玉大学経済学部教授) 伊藤  修君
   財務大臣政務官      倉田 雅年君
   予算委員会専門員     清土 恒雄君
    ―――――――――――――
委員の異動
二月二十三日
 辞任         補欠選任
  河村 建夫君     永岡 洋治君
  津島 雄二君     岡本 芳郎君
  福田 康夫君     奥野 信亮君
  岩國 哲人君     大石 尚子君
  津川 祥吾君     松木 謙公君
  辻   惠君     稲見 哲男君
  照屋 寛徳君     山本喜代宏君
同日
 辞任         補欠選任
  岡本 芳郎君     津島 雄二君
  奥野 信亮君     鈴木 淳司君
  永岡 洋治君     河村 建夫君
  稲見 哲男君     辻   惠君
  大石 尚子君     古本伸一郎君
  松木 謙公君     西村智奈美君
  山本喜代宏君     照屋 寛徳君
同日
 辞任         補欠選任
  鈴木 淳司君     福田 康夫君
  西村智奈美君     津川 祥吾君
  古本伸一郎君     岩國 哲人君
    ―――――――――――――
本日の公聴会で意見を聞いた案件
 平成十七年度一般会計予算
 平成十七年度特別会計予算
 平成十七年度政府関係機関予算
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仁科の囁き

Author:仁科の囁き
FC2ブログへようこそ!

1945年7月中国山西省生まれ 翌年6月引揚 郷里岩手県北上市へ のち茨城高萩、東京多摩、宮崎日向、山口岩国を経て 中学高校は広島市 東京での大学生活(専攻独文)を終えてすぐ信州へ 
押田成人神父に師事 大工修業を経て 開発阻止活動に専念 
あづみの道草あかとんぼの会代表 国営アルプスあづみの公園・友の会事務局長 東ティモール支援・信州事務局 原子力行政を問い直す宗教者の会世話人ほか 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。