スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

300年後の歴史教科書

2011-04-15

Twitter:aduminoakatombo ★020
将来、原発をやめるとしたら、揚水発電所は無惨な形骸をさらすことになる。
なかでも、神流川(かんながわ)発電所の上流人造湖の南相木ダムは涸れ果て、
巨大な反省モニュメントと化すだろう。

■□■□■□■□■□■□■

   300年後の歴史教科書

東北地方太平洋沖地震、東北関東大震災、東日本大震災・・・
未曾有の、想定外の、そして
発生から1か月たった今なお、予断をゆるさない、
緊迫状況下にある福島原子力
【核発電】所・・・

300年後、人類がまだこの地球に存在しているとして、
いや、きっと生きつづけるとわたしはおもうのだが、
その頃の世界中のこどもたちは
それぞれの言葉で書かれた歴史の教科書によって
フクシマ の教訓を学ぶだろう
ヒロシマ、ナガサキ、チェルノブイリ、それらの先触れに
つづいて襲った極大震災、
フクシマ こそ、
人類史における最大の転換点であった、と。

何千年、何万年、何十万年、
人類は夢をみていた。
道具を使い、道具を作り、改良をかさねれば、
つらい肉体労働からのがれ、時間のゆとりをうみ、
もっともっと人間らしい生き方ができるだろう・・・

しかし、それは幻想にすぎなかった。
際限のない機械化はけっして人類に幸福をもたらさない。
ほんとうの人間らしい生き方とはなにか?
地上のいたるところで人々は気づき、心を入れかえた。
そうして人類は続いて起こるかもしれなかった破局をのがれ、
存続することができた。
フクシマ2011 の犠牲になった、何万人、何十万人の
墓標のうえに。
     2011.04.15 李葉聿


スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仁科の囁き

Author:仁科の囁き
FC2ブログへようこそ!

1945年7月中国山西省生まれ 翌年6月引揚 郷里岩手県北上市へ のち茨城高萩、東京多摩、宮崎日向、山口岩国を経て 中学高校は広島市 東京での大学生活(専攻独文)を終えてすぐ信州へ 
押田成人神父に師事 大工修業を経て 開発阻止活動に専念 
あづみの道草あかとんぼの会代表 国営アルプスあづみの公園・友の会事務局長 東ティモール支援・信州事務局 原子力行政を問い直す宗教者の会世話人ほか 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。